ホワイティアの口コミでの評判や効果を調査!そこでわかった真実とは?

ホワイティアの口コミでの評判や効果を調査!そこでわかった真実とは?

シミ*1.やそばかすに対して、多くの化粧品がありますが、肌の調子を崩したり、何より、効果が期待できないもの多いです!

その一方で、身体の中から、改善が期待できる医薬品も多数販売され、これらの使用も有効的な場合もあります。

その中の一つが、エスエス製薬のハイチオールCホワイティア。

(以下ホワイティア)

このホワイティアは、医薬品でも第三類医薬品として許可を得ている、飲むシミ*1.対策の一つとして期待されています。

また、実店舗でも販売されているので、ホワイティアの使用の検討をされている方も多いのではないでしょうか?

このホワイティアについて、口コミでの評判や効果について調べました。

ホワイティアの口コミを調査!評判や効果とは?

ホワイティアは、口コミでは一体どのような評判で、どのような効果が実感されているのでしょうか?

ホワイティアの口コミを調べました。

悪い口コミ

32歳:混合肌

ホワイティアを2瓶で、2ヶ月ほど飲みました。

ですが、特に変化もなかったので、飲むのを途中で止めました。

なんの変化もなったので、何が変わったか分かりません。

使いやすい価格なので、もっと続けても良かったのですが。

22歳:敏感肌

子供の頃からそばかすはありましたが、敏感肌ということで、スキンケアには億劫になっていました。

ですが、頬に肝斑が500円玉位のものができて、ホワイティアを飲み始めました。

ビタミンCのサプリと一緒に飲んで、肝斑は消えました。

ですが、飲まなくなって、シミ*1.やそばかすが濃くなってまた飲み始めました。

少しずつ薄くなっているように感じますが、時間がかかりそうで、4瓶目が終わろうとしています。

どこまで継続するか検討中です!

34歳:普通肌

ホワイティアを継続して、飲み続けていますが今のところ、特に肌への変化はありません。

続けないと効果が出ないのは、理解でき、シミ*1.が増えないのが、まだ良いのですが、どこまで続けるかは検討中です。

良い口コミ

44歳:乾燥肌

頬のシミ*1.が、ファンデーションで隠せなくなり、疲れがでるとより濃く感じるようになりました。

ホワイティアを飲んで3日目で、肌が明るくなったのを感じました。

1本目でくすみ*2.抜け。
2本目で頬のシミ*1.が薄くなっていました。

飲み始めて、ぐったりすることが減り、疲れにも効いているようなので、継続していこうと思います。

22歳:普通肌

顔のくすみ*2.に2年ほど悩んでいました。

ホワイティアを使って、3日ほどでくすんでいないことに気づき、すぐに効果を実感できんました。

私には、ニキビにも効いて、疲れも感じにくくなりました。

出産後の、身体の色素が黒くなったところに効いたら本物です。

37歳:混合肌

ホワイティアを飲んでいるときと、飲んでいないときの顔色、毛穴の開きが全然違います。

飲み続けて、効いていることを実感。

シミ*1.は薄くなり、顔のシミ*1.イボも小さくなっていたので、飲み続けようと思っています。

(口コミはあくまで個人の感想、効果を保証するものではありません。)

※著作権の関係上、意味内容は変えず一部表現を変えて掲載しています。

口コミで見られた評判、効果についてのまとめ!

ホワイティアの口コミで見られた評判・効果をまとめました。

良い口コミ

・毛穴が見立ちにくくなった
・トーンが明るくなった
・くすみ*2.への効果が期待できる
・1日2回で小粒で飲みやすい
・シミ*1.への効果が期待できる
・疲れにくくなった

悪い口コミ

・効果には個人差がある
・高価
・即効性はない

ホワイティアの口コミを調べた印象は、かなり口コミの評判が良い印象をもちました。

効果には個人差はあるでしょうが、早く実感できた方もいらっしゃいました。

継続しかない!

効果に関しては、すべての方が効果を実感できたわけではありません。

効果には、個人差があるので、効果を実感できない方もいらっしゃいました。

また、即効性に関しても、感じ方にも、個人差があるので、期待できないと言ってもよいでしょう。

「特に、効果への実感については継続しかありません!」

口コミでは?

3ヶ月以上継続されている方が多いです!

また、即効性を求め、2ヶ月未満で止めている方も多いです。

やはり、3ヶ月は使用したほうが良さそうです!

メーカーの推奨は?

メーカーの推奨に関しても、肌のターンオーバーのことを考えても、3ヶ月は最低使用することを推奨しています。

ターンオーバーは、30日と覚えている方も多いでしょうが、それは、20代までの話です。

乱れることも多いので、それ以上になることがほとんどです。

だから、最低3ヶ月は使用しないと、1回のターンオーバーでは、変化は期待できないことも多いので、3ヶ月は使用された方が実感に期待できます。

先ずは、口コミ・メーカー推奨の3ヶ月を目安に続けましょう!

ホワイティアの特徴や効果とは?飲むだけで体の内側から働きかける!?

ホワイティアには、どのような特徴、または効果が期待できるのでしょうか?

飲むだけで、本当にシミ*1.対策に期待できるのでしょうか?

3つの作用が体の内側から働きかける!

ホワイティアの2つの有効成分、抗酸化作用が期待できるアミノ酸の一種であるL-システイン。

また、アスコルビン酸(ビタミンC)を配合しています。

この2つの有効成分には、3つの作用が期待できます!

その3つの作用とは?

防ぐ消す出す

この3つの作用が、シミ*1.やそばかすに期待できます!

防ぐ

シミ*1.のモトとなってしまう黒色メラニンによる、過剰な生成の抑制に期待できます

消す

肌に沈着してしまった黒色メラニンに対して、無色化が期待できます

出す

ターンオーバーの促しに期待でき、黒色メラニンによる沈着してしまった角質の排出が期待できます

これらの作用により、より早い効果の期待と、継続的なシミ*1.・そばかすの改善に期待できます。

朝と夜の服用が効果的

新しい肌への変化が表に出るターンオーバー。

このターンオーバーには、一定の期間がかかります。

そのため、シミ*1.・そばかすへの対策には、一定期間の継続した服用が効果的と言えます。

ホワイティアは、朝・夜と継続して飲むことでターンオーバーの正常化。

また、肌本来の働きに対する活性化にも期待できます!

・肌の調子が良い
・トーンが明るくなった
・シミ*1.やそばかすがうすくなった

など、段階的な効果の改善が期待できます。

小粒で、飲む量が少ない

飲むタイプの場合、続けやすさも重要です!

ホワイティアは、飲むやすい小粒のタイプで、直径8.7mmとなっています。

さらに、飲む量も2粒なので、飲むにくいということはないでしょう!

錠剤が苦手の方にも、オススメです。

ハイチオールCプラスとの違いは?

ハイチオールCホワイティアとは、別にハイチオールCプラスという錠剤タイプもあります。

ホワイティアとは、どのように違うのでしょうか?

2つともに、シミ*1.・そばかすが気になるという方のために作られています。

ですが、ハイチオールCプラスの方が、同時に日々の疲れ・倦怠感を感じる方にオススメと言えます。

つまり、シミ*1.・そばかすだけを集中したい方には、ホワイティアのほうがオススメです!

とは言え、ご自身のお体の状態なども加味して、そのときに良いほうをお選びください。

正しい飲み方と副作用のリスクを避けるためには?

ホワイティアは、第三類医薬品のため、正しい飲み方で飲む必要があります。

ご利用に際しては、「用法・容量」を正しく守って服用されてください。

飲み方

飲むのは1日2回。

水またはぬるま湯で服用してください。

使用年齢1回の使用量
15歳以上(成人)2錠
7~14歳1錠
7歳未満服用してはいけない

*小児の方の場合、保護者の指導のもとで服用するようにしてください

飲むタイミングは?

ホワイティアを飲むタイミングや、適したタイミングはあるのでしょうか?

ホワイティアの服用は、いつされても問題はありません!

ただし、胃の弱い方の場合、食後に服用される方が良いでしょう。

メーカーとしては?

メーカーは、効果が期待できる期間として、3ヶ月ほどかかるとしており、使用する期間を決める場合、先ずは、3ヶ月を目安にすることを推奨しています。

口コミでも

口コミを見た場合でも、それぐらいは使用しないと効果は、分かりづらいという口コミもありました。

目安として、3ヶ月を見ておきましょう!

ホワイティアに副作用の心配は?

第三類医薬品のホワイティアですが、やはり副作用の心配をされる方が多いようです。

ですが、ホワイティアは、用法・容量を守り、飲めば副作用の心配はほぼないと言えます。

やはり、ホワイティアは、第三類医薬品であり、サプリメントではないという点が大きいです。

ちなみに、メーカーによれば、妊娠中・授乳中の服用も基本的には、問題がないとのことです。

ご心配の方は、かかつけの医師にご相談のうえ、ご使用になられてください!

そして、もしも服用の際に異変を感じたら、すぐに服用を止めて、医療機関の受診を行ってください。

内容成分は?

ホワイティアに配合されている成分、とりわけ有効成分とは、どういう成分になるのでしょうか?

ホワイティアに配合のされている有効成分は、3種類です!

・L-システイン 240mg
・アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg
・パンテトン酸カルシウム 30mg

簡単に説明すると。

L-システイン

シミ*1.の要因となってしまう、過剰なメラニンに対して!

・生成の抑制
・無色化
・排出

これらが期待できる成分です。

アスコルビン酸(ビタミンC)

過剰なメラニンに対して、生成の抑制だけでなく!

・シミ*1.・そばかす

に対しても、改善の期待ができる成分です。

パンテトン酸カルシウム

肌の細胞に対する新陳代謝の正常に期待できるだけでなく、肌の回復にも期待できる成分です。

これで分かることは?

ホワイティアに配合されている有効成分は?

L-システインアスコルビン酸(ビタミンC)パンテトン酸カルシウム

この成分は、シミ*1.対策に対して期待できる有効成分がバランスよく配合されています!

他の類似品と比べると、有効成分の数が少ないと指摘される方もいらっしゃるでしょうです。

ですが、有効成分が多く配合されているものは、上記の3種類+美容成分なので、シミ*1.対策という点に対しては、上記で十分なんです!

(他の類似品の場合、上記の成分を削り、他の美容成分を足していたりします。)

逆に、シミ*1.に対する成分に集中しているとも言えます。

そのため、ホワイティアは、シミ*1.対策に集中されたい方にオススメです!

ホワイティアの最安値の価格はどこ?通販でお得な販売店はどこ?

ホワイティアを利用するのに、価格も重要になります!

ですが、ホワイティアに関しては、実店舗の販売も行われています。

そのため、ホワイティアは、通販・実店舗など多くの販売店で購入することができます。

では、どの販売店で購入するのがお得なのでしょうか?

実店舗での販売は?

ホワイティアは、実店舗でも販売されています!

全国のココカラファイン、マツモトキヨシなどでも販売されています。

ただし、価格となると送料はかかりませんが、価格が安定して、さらに安いということになると通販サイトのほうが安いです!

そこで、大手の通販サイト3社の価格をまとめました。

通販サイト3社の価格をまとめました!

「楽天・アマゾン・Yahooショッピング」の大手3社のホワイティアの価格をまとめました。

ホワイティア:40錠

価格送料
楽天845円220円
アマゾン1,049円無料
Yahooショッピング877円490円

ホワイティア:120錠

価格送料
楽天2,202円525円
アマゾン2,360円無料
Yahooショッピング2,116円600円

各販売店での最安値で、送料をプラスした最安値の価格のものを選んでいます。

そのため、商品自体の販売価格は、上記のものより安いものはありますが、最安値との合計した価格で最安値としています。

ちなみに、御覧のように、ホワイティア40錠・120錠ともにアマゾンが最安値でした。

最安値での価格をご希望の方は、ホワイティアは、アマゾンをご利用ください!

シミ*1.:日焼けによる
くすみ*2.:乾燥による
浸透*3.:角質層の奥まで浸透*3.

コメントの入力は終了しました。