ルドゥーブルの使い方とコツに必要なポイントは?バレずに自然な二重

View this post on Instagram

puriさん(@sora910603)がシェアした投稿

ルドゥーブルは、手軽に目を二重にすることができ、従来のアイプチよりもより自然で、二重になりやすいことから口コミなどで評判です!

ルドゥーブルは、まぶたに塗り、乾かすことで、塗った所と塗っていない所の境目の場所で二重になります。

従来品以上に自然で、長持ちなど、とても好評です!

そのルドゥーブルですが、失敗しないための使い方とコツをご紹介します。

そして、正しい落とし方を学び、肌トラブルを避け、正しい使い方とそのコツを学びましょう。

使い方は簡単なので、安心して御覧ください!

ルドゥーブルの使い方のコツとは?【チェック】

ルドゥーブルは、ノリでまぶたを接着するという従来品とは異なる、折込式のアイプチです!

液体が乾くと、薄い膜のようになって、まぶたを引き締め自然に押し上げて二重が作れます。

液は、速乾性が高くて、「白浮き・テカリ」がないので、より自然に二重作れます。

張り付かないタイプのアイプチの場合、アイメイクの上からでも大丈夫です!

使い方とコツ

ルドゥーブルの使い方をご紹介します!

1.最初に、ご自身の理想の二重の形を決め、幅を見極めて、二重にしたい箇所にルドゥーブルを塗ってください

2.まつ毛の際のところから、二重にしたいところまでを全体的に塗ります

(ムラにならないように、最初は薄く塗り、キレイに二重にならないときは、徐々に重ね塗りをして、キレイな二重になる「厚み」を見つけてください!)

3.塗り終われば、乾燥するのを待ちましょう!

(急ぐ場合、ドライヤーでの乾燥でも大丈夫です。)

乾ききったら、自然に皮膚が持ち上がり二重が完成します!

もしも、テカっている箇所があった場合、綿棒などを使い、取り除いてあげるだけで落とせます。

使い方のコツとしては?

使い方のコツとしては、まぶたの状態に合わせてルドゥーブルを重ね塗りするときの「度合い」となります!

特に難しくはないでしょう。

落とし方には注意が必要!?【注意】

ルドゥーブルの使い方とともに、重要なのが、付けたので、落とし方も大事になります!

ルドゥーブルの使い方は、付け方と落とし方がセットと考えてください。

一般的な使い方の場合、付けるときを指しますが、ルドゥーブルのようなアイプチの場合、その落とし方をチェックしておく必要があります!

間違った使い方は肌トラブルの原因

それは、肌に接着することで、肌に負担がかかるということを覚えておいてください。

間違った使い方、取り除き方をしてしますと肌トラブルの原因となってしまいます!

せっかくの二重も、間違ったルドゥーブルの使い方のせいで、そのたびに肌トラブルに悩ませるのはもったいないです。

っというのも、間違った使い方をされている方が多く見られます!

自己流は危険

とても多いのが、ルドゥーブルに限らず、自己流の落とし方をしている方がいらっしゃいます。

・取り切れなかったルドゥーブルを、爪で強引に引っ張る
・強くこすり、強引に取り除く

面倒な場合、つい行ってしまいがちですが、このような方法は、肌トラブルのもとです。

まぶたは、皮膚が薄く敏感な箇所なので、傷がついて炎症を引き起こす場合もあります。

伸びてしまう

また、力をかけて落とすことで、まぶたが伸びてしまう原因になってしまします。

まぶたの箇所は、筋肉を鍛えリフトアップするということがしにくい部分で、伸びてしまっては、戻すことがでない部分です。

自己流の落とし方で、敏感なまぶたを傷つけないようにしてください!

以下では、ルドゥーブルの落とし方をご紹介します。

正しい落とし方とは?【必見】

ルドゥーブルの正しい落とし方をご紹介します!

この落とし方で、用意が必要なものは?

・メイク落とし
・コットン

この2つだけで大丈夫です!

今回の落とし方は、一般的な方法なので、普通にお化粧をされている方なら、皆さんご存知の方法です。

最初だけで、どのような方法かピンっときた方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

それぐらい、一般的な方法なので、使い方と同じく難しい方法ではありません!

特に、分かっていて、あまり行っていないと思った方は、すぐに行いまししょう。

落とし方

1.コットンにメイク落としを染み込ませてください

2.「1.」のコットンを、ルドゥーブルがついたまぶたに、「そっと」当てて約30秒ほどなじませてください

3.まぶたを優しく「1.」のコットンで、優しく下になでてあげることで、ルドゥーブルが徐々に剥がれてきます

ルドゥーブルの落とし方はこれだけです!

大事なのは、肌へ負担をかけないということです。

この方法で行っていても、途中で引っ張ったりしないでください。

この手順のように行うことで、まぶたへの肌の負担や、肌トラブルをかなり軽減することができ、痛くなることもないでしょう!

また、肌荒れの原因をかなり抑えることができます。

落とし方もマスターして、使い方も完全になります。

ぜひ、落とし方もご活用ください!

ルドゥーブルは口コミの評判を見れば納得!人気の秘密は!?

人気のルドゥーブルですが、口コミではどのような評価なのでしょうか?

口コミで、ルドゥーブルの評判や、実際の効果について御覧ください!

悪い口コミ

26歳:敏感肌

ルドゥーブルは、一度使ってうまくいかなかったので、すぐ使わなくなりました。

私が、不器用なこともあるのでしょうが。

自然な感じなので、できれば、使いたいのですが。

32歳:混合肌

奥二重の人には、ルドゥーブルは難しいかもしれません。

元々の二重線にシワがよりやすくなり、少し不自然に見えます。

ただ、夜まで取れにくいことは間違いはないようです。

もう少し使い方を、色々試してみます。

22歳:混合肌

一重のユーチューバーの人が、紹介していて、ルドゥーブルを使いました。

長年アイプチを続けていた私のまぶたでは、伸び切って持ち上がりませんでした。

アイテープとアイトークで補強すれば、使うことはできます。

良い口コミ

24歳:アトピー

蒙古斑がしっかりしている、しっかりとした二重ですが、ルドゥーブルを使えば奥二重ほどにはなるので、私にはコレでも十分満足しています。

寒い時期には、速乾性が朝には良いのですが、暖房を使うと筆の乾燥が早まります。

長く使うと、筆の軸に液が固まって締まりづらくなることがあります。

21歳:普通肌

もっと早くに知っていれば、苦労しなかったと思うほど、ルドゥーブルは、マジで神。

悩んでいる人は、買ったほうがイイです。

ワタシ的には、片面二重テープで二重になる人は、ルドゥーブルで二重になると思う。

メイクの上からでも、私はキレイにできたよ。

32歳:普通肌

コツを使えば、ルドゥーブルはキレイな二重になります。

ただ、なれるまではむずかしいかな?

不器用なので、きれいに線に沿ってできないことが多いので、しょっちゅう10回位やりなおします。

私が、不器用なだけで、気合い入れたい日は必ず使います。

(口コミはあくまで個人の感想、効果を保証するものではありません。)

※著作権の関係上、意味内容は変えず一部表現を変えて掲載しています。

他とは違う特徴は?

従来品のアイプチなどとルドゥーブルの違いは?

・アイプチ:ノリでくっつける
・ルドゥーブル:くっつけない

使い方こそ同じなのですが、ルドゥーブルは、塗って、乾くときに塗った箇所の皮膚が、収縮するので、自然な二重を作ることができるんです!

アイプチの場合

口コミでもあったように、アイプチの場合、ノリになっていることで、皮膚が伸びてしまうことがあります。

このようになってしまうと、年齢が若くても、まぶたの皮膚が余ったしまうために、目元が思くなり、二重も作りにくくなったしまいます。

また、くっついた状態では、瞬きをするたびに、突っ張りを感じて、気になることも多くなるだけでなく、表情も硬くなってしまいます。

ルドゥーブルの場合

より自然に二重を作ることができるだけでなく、ノリを使わず、くっつけないので、突っ張りを感じることもありません。

見た目にも、使う人にも違和感がないので自然です。

また、まぶたも伸びないので、肌への負担も少ないです。

アイプチの悩みを解消し、自然な二重を作ることがルドゥーブルはできます!

従来品との4つの違い!

ルドゥーブルと従来品のアイプチなどとの、具体的な4つの違いを特徴としてご紹介ます!

塗って乾くのが早い(速乾性)

塗るという方法は、従来品とも変わりませんが、早く乾くことでとても便利になりました。

ただ、乾きやすくなっているので、暖房などの器具を使っている所などは、筆が早く乾くので注意も必要です。

二重のする力が更に強力

ルドゥーブルは、ノリでくっつけるわけではないので、長時間の使用にも十分耐えられます。

粘着力が弱まり、効果が薄くなることもないので、安心して使い続けることができます。

メイクしてからも使える

ルドゥーブルは、メイクして(メイクの上)からでも使えます。

ご利用中のメイク用品との兼ね合いも考慮した上で、先でも、後でも自然に見えるようなメイクをすることができます。

乾いても透明

ルドゥーブルは、塗った直後は白い液体です。

ですが、乾くと透明になるので、自然な見た目として仕上がります。

また、まぶたが重いという二重になりにくいという方にも、ルドゥーブルなら二重になったという方もいて、従来品では二重になりにくかった方からも支持されています。

もし、従来品で効果がないという方は、ルドゥーブルをお試しください!

どこで購入するのがお得?格安ならココがオススメ!【購入情報】

毎日使いたいルドゥーブルですが、そうなるとやはり重要なのは価格。

安くないと毎日使えません!

そこで、購入できる店舗や、格安で購入できる店舗の情報について調べました。

ご使用な参考にされてください!

実店舗で購入できる店舗は?

ルドゥーブルを購入できる店舗としては、ロフトやドンキホーテがあります!

ですが、すべての店舗に置いてあるかと言えば、そうではありません。

価格についても、安定して格安な価格の場合、やはり通販での購入がオススメです!

ただし、どういうものか一度見てみたい方は、ロフトやドンキホーテをチェックしてみるのも良いかもしれません。

格安での購入は通販がオススメ!

格安での購入でオススメな通販ですが、やはりその中でも、大手の通販サイト3社「楽天・Amazon・Yahooショッピング」がオススメです。

ルドゥーブルは、2mlと4ml、8mlの3種類あります。

それぞれの種類と、各通販サイトの最安値の価格をまとめました!

2ml:

価格 送料
楽天         1,296円 無料
Amazon      1,298円 無料
Yahooショッピング 1,620円 無料

4ml:

価格 送料
楽天        2,808円 無料
Amazon      2,808円 無料
Yahooショッピング  2,808円 無料

8ml:

価格 送料
楽天        4,420円 無料
Amazon      4,980円 無料
Yahooショッピング  4,924円 無料

2018/12/12現在の価格では、以上のようになっていました。

また、各ショップでは、セット販売がありました。

まとめ買いのほうが、格安の場合もあるので、各ショップでご確認ください!

コメントの入力は終了しました。