【部分下地の使い方】このひと手間で毛穴の目立ち、テカリが防げる!

最近、使われることが多くなった化粧下地としては?

・部分下地
・毛穴専用下地
・ポアプライマー

これらは、顔全体に使用する化粧下地ではなく、部分的に使う化粧下地です!

これら部分下地にオススメの方としては?

・毛穴が部分的に目立ってしまう
・いつも使う化粧下地、ファンデーションで毛穴がカバーできない
・毛穴による化粧崩れが激しい(毛穴落ち、毛穴部分のテカリによる)

これらの毛穴の悩み、毛穴のテカリ、ヨレに対して悩んでいる方にオススメです!

多くのメーカーから、販売されている部分下地ですが、部分下地の正しい使い方はできていますか?

部分下地の使い方や、使い方の順番、注意点、ポイントなど、チェックするべきポイントがいくつかあります。

それらをチェックして、正しい使い方をマスターしましょう。

部分下地の使い方の手順は説明書通り!我流や、なんとなくはヨレる!

部分下地とは、基本的に化粧下地となるので、ファンデーションの前に使うのが基本となります!

ですが、ファンデーションの前という場合は?

・スキンケア
・顔全体に化粧下地を塗る

そのため、部分下地の細かい手順やタイミングは、よく分からず迷ってしまい、部分下地に最も多い疑問とは、使い方の手順となります!

そこでまずは、部分下地の使い方の手順についてご紹介します。

部分下地の使い方の手順は説明書通りに!

実は、部分下地の使い方の手順は、商品によってバラバラなんです。

●例

例1.スキンケア→部分下地→顔全体に化粧下地

例2.顔全体に化粧下地→部分下地→ファンデーション

例3.スキンケア→部分下地→部分下地と重ならないように顔全体に化粧下地を!

例4.「スキンケア、顔全体用の化粧下地」どちらの後からでもO.K.
(メイク直しの場合、ファンデーションの上でもO.K.)

このように、商品ごとに使い方はバラバラ!

部分下地の使い方の手順が、分からないのも納得できます。

では、正しい順番というのは、どれかと言えば?

→商品の説明書通りに使う!

当たり前ができない!

当たり前のようですが、お化粧なれをされている方の場合は?

・部分下地は、以前使ったことがある!

→だから、使い方は同じでも大丈夫

このように、考える方も少なくないようです。

慣れている方こそ、落ちいりやすい落とし穴です!

部分下地を使う前に行うこと:

・パッケージ
・ホームページ

これらで、正しい使い方の手順をご確認ください!

正しい使い方をすることで、その商品は効果は発揮されます。

間違った使い方をしてしまった場合:

・毛穴のカバー
・ファンデーションのヨレ、にじみ

これらを引き起こしてしまいます。

だから、説明書通りが重要なんです!

部分下地の使い方の3つのポイント!お肌の毛穴は均等に!

部分下地の使い方の手順は、説明書通りでした!

それでは、部分下地の使い方をご紹介します。

最初に、カバーしたい部分を確認しておく!

部分下地を使う前に、先ず、部分下地を使う場所を確認しておきましょう!

目立ちやすいポイントとしては?

・小鼻
・おでこ
・Tゾーン
・ほほの中心

これらが、目立ちやすいポイントなので、これらの部分をチェックします!

・毛穴が開いている
・毛穴が黒ずんでいる
・毛穴落ちしやすい(お化粧崩れのとき)

ポイント!:

部分下地を選ぶときに、自分に合った毛穴の悩みに対応しているものを選びましょう!

商品によっては?

・毛穴開きのカバーが得意
・毛穴の黒ずみのカバーは苦手

など、商品ごとに違いがあります。

3つの使い方のポイント

部分下地の使い方のポイントは3つです!

1.手の甲には、少量!

部分下地を使うときは、先ず商品の説明通りの分量か、それよりも少ない量を手の甲に取り出してください。

毛穴のカバーを行いたいがために、沢山の量を使えば効果的というわけではありません。

毛穴悩みのための部分下地の場合は?

→少量でも、肌の凹凸を均等に整え、毛穴を目立ちにくくする期待が持てます!

先ずは、少量か説明書通りに使いましょう。

2.毛穴を埋めるように

塗るときは、指先を細かく動かし、毛穴を埋めるようにしましょう!

・「下から上」へとクルクル小さな円を書くように塗る

・色んな角度から、ソフトに叩き込むイメージで

このようにすると、キレイに馴染みます!

3.薄く塗る

塗るときは、厚塗りの必要はありません!

指先で、毛穴が気になる箇所に薄くります。

指先を使うときは、薄いベールをかける感じで行いましょう!

ポイント!:

以下の直塗りするタイプの場合は?

・チップタイプ
・ブラシタイプ
・スティックタイプ

肌へ乗せた後、指先で同じようになじませてからご使用ください!

毛穴の凹凸が気にならなくなって、この後のベースメイクの仕上がりが「ツルン」とします。

部分下地を使う前は、余分な油分はオフしてひと手間!

部分下地を使う前に、ひと手間加えることで、この後の仕上がりに違いができます!

そのひと手間とは?

→ 余分な油分をオフする!

部分下地を使う前に、このひと手間を加えることで、毛穴が気になる箇所の「テカリ・ヨレ」を防止できます!

行う場合は?

乳液、クリームの量を調整:

メイク前のスキンケアを行うとき、顔の全体に対して!

→同じ分量の乳液、クリームを使っていませんか?

もしも、そのようにして使っている場合は、過剰な皮脂分泌により、テカリが気になる箇所の場合、乾燥しやすい部分より、乳液・クリームなどを「薄く」塗るように意識してみましょう。

ティッシュオフ:

スキンケアを行ったら、化粧下地を肌に乗せる前には、一度ティッシュオフを行いましょう!

このティッシュオフを行うだけで、肌の余分な油分を取り除け、その後の化粧ノリが良くなります。

この2つを意識するだけで、「メイクの持ち・仕上がり」が大きく変わります!

簡単なこともあるので、行えることから行こなっていましょう。

部分下地の使い方の注意!シリコン系が含まれていたらオフは丁寧にクレンジング

部分下地に限ったことではありませんが、毛穴のカバー力に優れる化粧下地の場合、シリコン系の成分が、使用されている場合がよくあります。

シリコン系の成分と聞いて、少し嫌なイメージを持つ方も少なくないでしょう。

ですが、シリコン系の成分には、優れたメリットがあります!

・肌に対して、密着度が高くて、毛穴へのカバー力に優れています

・皮脂を抑える効果が期待でき、化粧崩れを防いでくれます

肌に対しての密着度は高いため、クレンジングは丁寧に行わなければいけません!

それは、肌に汚れが残った場合、ニキビなどの肌のトラブルとなります。

その場合は、油分が多く含まれるクレンジングタイプや、オイルタイプのクレンジングでしっかりと落としきるようにしてください。

皆さんが、悪いイメージを持つ、シャンプーやお化粧品に配合されている、シリコン系の成分の悪いイメージとしては?

・毛穴につまる

・肌に良くない

このような、安全性に対して、不安を持っている方もいらっしゃいますが、化粧品メーカーの研究結果として、事実ではないことが結論として出ているんです!

そのため、過度の心配はいらないと思います。

部分下地を使って毛穴レスの美肌に!

これまでのように、部分下地を使うことで、日中の気になるテカリやヨレなどに対して、防いでくれるだけではなく、ブツブツとした感じの毛穴も目立ちにくくする期待が持てます!

一つ持っておくことで、とても便利なアイテムとなります。

ですが、毛穴の悩みは、部分下地などでカバーするだけはなく、根本的な解決を行う必要があります。

毛穴レスの肌メイクを行うこととケアが重要になります!

・毛穴開き、たるみを引き締めるためのケア
・毛穴の黒ずみ、角栓を取るためのケア

毎日のスキンケアによって、美肌を目指すのも忘れないようにしましょう。

くすみ*1.:乾燥による